スポンサーリンク

皆さんこんにちは!

冬場のキャンプの防寒着として、ネイチャーハイク(Naturehike)のダウンパンツがあまりにもコスパが良いので、

今回は気になるレビューをご紹介しようと思います。

ネイチャーハイクのダウンパンツ

基本スペック

重量 250g
収納サイズ 30×φ12㎝
ダウン量 90% 750FP
快適温度 -15〜5℃
サイズ表 XS: ウエスト:66cm 総丈:94cm
S: ウエスト:70cm 総丈:96cm
M: ウエスト:74cm 総丈:98cm
L: ウエスト:78cm 総丈:100cm
XL: ウエスト:82cm 総丈:102cm
XXL: ウエスト:86cm 総丈:104cm
素材 20D 400Tナイロン

もちはこび

実測してみると重量は260g

これならユニクロの暖パンを持って行くよりもはるかに軽いです。

たかにぃ
ユニクロの暖パンは425gだったよ!

また収納袋に入れるとこのサイズ。

圧縮すれば30×φ15㎝よりも随分小さいと思います。

ギュギュッと。

たかにぃ
ザックに収納しやすいように、ある程度余裕を持たせてるんだね!

ただ、私の場合は収納袋を使わずに、パックライナーにシュラフやダウンジャケットと一緒に入れ込んでしまいますので、実際のところこの収納袋は使っていません。

これが1番簡単で軽くて小さいっす。

ギュギュッと!

たかにぃ
何より楽だよね!

因みにこの収納袋、結構余裕あるなと思ったので、一緒にダウンジャケットを入れようとしてみたところ。。。

割とパツパツ!

入りました!

モンベルのアルパインダウンパーカ(Mサイズ)が一緒に収納できますね!

たかにぃ
お!これは便利!重量測ったら上下で640gだったよ!

履き方・サイズ感

履いているズボンの上から履きます。

サイズはジャストすぎるとズボンの上から履けなくなるので、敢えてのタイトダウンパンツを選ぶと良く無いかもしれません。

たかにぃ
タイトめの方がおしゃれだもんね!

少し余裕を持たせるつもりでいましょう。

因みに私の場合は何を血迷ったか、まさかのXLを購入してしまったのでダウンパンツを2枚重ねにして傍観できるレベルなのだ。

ああ〜。XL。

たかにぃ
XLか。。。。

ダウンパンツの構造

ネイチャーハイクのダウンパンツは基本的に身体のラインに合わせていてスマートな形をしています。

前は開く

脱ぎ履きするときはフロントジップを解放します。

また、男性がトイレで小をする時のポイントにジップがあるので安心ですね。

ポケットは無い

サイドにポケット無し。

お尻にも無し。

ポケットはありません。

隙間を作ってしまうと保温性能が落ちるからでしょう。

腰・足元ゴムになっている。

腰、足元のゴムは入っています。

腰の部分はプラスアルファでウエストを調節するストラップもあるのでゆるゆるだとしても大丈夫です!

ウエストには紐も付いてる!

丈は短め

登山靴やダウンシューズを履くことを想定しているからか、丈は短めですね。

スポンサーリンク

実際に使用してみて

キャンプでも使用していますし、残雪期の雪山登山でも利用しました。

その使い心地と機能性を紹介しようと思います。

開封時に騒ぐ

最初開封した時、とってもぺしゃんこだった!!

たかにぃ
騙されたー!!!

なんて騒いでたんですが、

数分のうちにどんどん膨らんで、フワッフワになりました。

さすが750FPっすね!!

かなり暖かい

登山パンツの上から1枚履くだけで全然違います。ユニクロの暖パンより全然暖かい。

ダウンは衣類の中では1番暖かいので、防寒をするならやはりダウンですね。

もちろん単体の使用で-15℃の寒さは耐えられません。

しっかりスパッツ履いて、メリノのパンツ履いて、このダウンパンツ履いて、ダウンシューズを履くのであればギリギリ-15℃でも快適に過ごせると思います。

着心地良し!

動きやすいですね。

あぐらをかくこともできるし、就寝中に窮屈に感じることもありませんでした。

履いたまま山を歩くこともありましたけど、全然余裕。

もちろんダウンなので湿気が出なくて履いたまま運動すれば下半身に汗はかきます。

羽抜けもそこまで無い

いかんせん安物のダウンパンツなので、羽抜けが心配でした。

でも、そこまでって感じでしたね!

多少の羽抜けはあったものの、国内産のモンベルのダウンシュラフと同じか、それ以下のレベル。

やっぱりポケットは欲しかった!

いや、別に上着のポケット使えば良いだけの話なんですが、

やっぱりパンツにもポケット欲しいですね。

ダウンジャケットは無いの?

たかにぃ
いやぁダウンパンツ良かったよ!ところで、ダウンジャケットは無いの?

とネイチャーハイクさんの商品漁ったけど、ダウンジャケットは無いですね。

とても残念。

モンベルのダウンジャケット持ってるんで必要は無いですが、あったら試しに購入したかった!

因みに現在1番コスパの良いダウンジャケットはモンベルのアルパインダウンパーカなのでは無いかと思っております。

合わせて購入しておきたい道具

ダウンシューズも一緒に購入した方が無難に良いと思います。

同じくネイチャーハイクでダウンシューズも出しています。

私はすでにダウンシューズを持っていたので、今回購入はしていませんが冬場の快適な就寝には必須アイテムだと思います。(私のダウンシューズも中国製安物です。)

たかにぃ
これもサイズあるからね!

まとめ:とりあえずのダウンパンツなら不足なし!

というわけでネイチャーハイクのダウンパンツでした!

たかにぃ
価格安いし、中国製だし〜。

と思って最初は懸念していたけど、普通にめっちゃ快適に使えるのでお勧めします!

恐らく高級なメーカーのダウンパンツの方がやはり保温性は高いんだろうけど、ネイチャーハイクでも全然不足はありません。

ダウンパンツデビュー戦には丁度良いんじゃないかと思います。

知人の中ですでに使っている人もいますが、かなり優秀だと褒めておられました。

ただくれぐれもサイズをミスらないように!!サイズ選択のボタンがありますから探してください!笑

たかにぃ

サイズに気をつけて!

ネイチャーハイクのテント

冬キャンプウェア

冬キャンプギア


軽量キャンプのオフ会をやってます!ご参加下さい!

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
友だち追加

コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーリンク
おすすめの記事