スポンサーリンク

ども、たかにぃです!

キャプテンスタッグの「アルミローテーブル」は値段も1500円程度収納も比較的コンパクトなため、

これまで様々なソロキャンパー達に信頼され使われてきました。

私もそのうちの1人。

使用し始めて3年になりますが、本日はそのレビューをしようと思います。

キャプテンスタッグ「アルミロールテーブル」

重量 700g
収納サイズ 長さ:40㎝
太さ:6×7㎝
組み立て時サイズ 天板サイズ:40×29㎝
高さ:12㎝
材質 アルミニウム(アルマイト加工)

もちはこび

重量は実測してみた結果710g。

自分のテーブルはシート張りのDIYをしているので本当はもうちょっとだけ軽いはず。

ダッフルバックに入れるとこんな感じ

50ℓのダッフルバックに収納してみるとこんな感じ。

たかにぃ
全然余裕だね!

バックパックに収納するならこんな感じ

これは30ℓのバックパックに装備することを想定したパッキングになります。

ボトム部に取り付けて持って行くにしても、幅をとらず良い感じに収まっています。

アルミロールテーブルの構造と、組み立て方

長さ40㎝。

まず、ジャバラのように畳んであるので

それを広げます。

裏はこんな感じ。

鉄のフックを回して、90度回転。

アルミの目に対して垂直の方向にある金具にフックをひっかけます。

あとは足を起こします。

この時、足が限界まで開くと止まるようになっています。

40×29㎝の天板

これで完成ですね。

とってもシンプルな作りで組み立ては簡単。

天板もカッチリしていて安定感があります。

スポンサーリンク

実際に使用してみた感想

キャンプでたくさん使いました。

かれこれ3年は持ってますが、実質1年程の使用かなと思います。

広め

天板の大きさはだいたいA3サイズと決して大きくはありませんが、ソロキャンプなら十分な広さ!

特に困ったことは無く、色々置けます。

ロウソクを焚きつつ、ほろよい。

光が反射して綺麗ですね。

iPadで映画を観ながらコーヒーを飲んでいます。

iPadを置いても余裕があるのが嬉しいサイズ感だなと思います。

たかにぃ
パソコン置くと流石にコーヒー置けなかった!

熱々のお鍋も置ける

材質がアルミなので熱いお鍋も置けます。

テーブルは基本的に調理時こそ活躍するケースが多いので

熱々のフライパンやスキレットが乗せられるのはやはり嬉しい。

また、

テーブルの上でアルコールストーブやウッドストーブも使えます。

たかにぃ
何でもいけちゃうね!

洗い物も乗せてる

テーブルに隙間があるので洗い物も濡れたまんま乗っけます。

放って置けば洗い物はある程度乾くので。。。。

どこにでも持ち運べる

土手に出てきてデイキャンプ。

コンパクトなんでどこにでも持って行ってました。

あると便利ですし、キャンプ感が味わえるので最高です。

収納袋がブカブカで納まりが悪い

残念ながら収納袋のサイズがブカブカだったので、今や使っていません。

ゴムバンドを購入してとめておくのが無難に良いと思います。

チェアの高さが合わない

最初よくあるロースタイルのチェアで使用していましたが

ロースタイルのチェアは高さが合わないので腰が曲がります。

高さを合わせたいなら高さ30㎝〜50㎝テーブルを選ぶのが適切だと思うけど、、、

▲天板がガタガタしないアルミタイプがおすすめ!(880g)

たかにぃ
ロールテーブルとセットで使用している人が多いみたいだね!

あぐらチェアがおすすめ!

ロゴスのあぐらチェアにすればめっちゃ相性いいですよ。

たかにぃ
俺はほとんど地べたスタイルだけどね〜。

アルミロールテーブルをDIY!

いろんな人がこのアルミロールテーブルをベースにDIYしているようですね。

テーブルの高さを高くするDIYだったり、

スプレーでお好みの色に変えるDIYだったり、

100円均一の壁紙シートを貼っておしゃれするDIYだったり。

色々楽しみ方があるようで。。。。

 

実は私もDIYしています。

高級ダイノックシートで真ん中開けてシート張り。木目調です。

どうして真ん中開けたのかと言いますと、

実はこういったシートは熱に弱いんですね。

全部の面に貼れば、上でアルコールストーブとか使えなくなっちゃうんです。

それでは困るので真ん中を開けたというわけですね。

たかにぃ
我ながらプロフェッショナルな仕事をしたわ。

3つの色展開がある!!

久しぶりにキャプテンスタッグのアルミロールテーブル見てびっくりしたんですが、

今ってシルバーとブラックとレッドで三色展開しているんですね。

たかにぃ
「MARVEL」がおしゃれやねー。

同じようなテーブルもめっちゃある!

これもすごくびっくりしたんですが、

今や別にアルミロールテーブル以外にもめちゃめちゃたくさん選択肢があるんですね!

値段がそこまで大差がない、似ている商品があります!

重量やサイズはほぼ変わりませんが、収納袋がジャストです。笑

どれにしようか。。。。

たかにぃ
こっちの方が色展開も多いw

まとめ

以上でキャプテンスタッグのアルミロールテーブルの紹介を終わります。

天板のサイズ感良し!熱い物が置ける!丈夫!安い!

という事で、ソロキャンプのデビュー戦には間違いなく強い味方にはなってくれる。

でも高さのあるチェアが好きな人なら別の選択肢になるかなと思います。

また、独自でDIYもすれば更に愛着も湧きますので、是非色々アレンジしてみて下さい。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事