スポンサーリンク

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

今日は隣のULキャンパーのコーナーでございます!

今回紹介させてくれたULキャンパー

カメラを向けると確実にキメ顔。

関東のULキャンパー「キョウさん」

使用しているテントはゼログラムのエルチャルテン。そしてザックはハイパーライトのウィンドライダー2400。

チョイスがかなりスタリッシュなのが特徴ですね。

ULキャンプギアの知識も豊富で、持ってる道具が面白い。

スポンサーリンク

今回紹介してくれるギア

そんなキョウさんが今回紹介してくれるギアがこちら!

THERMARESTのTrekker Chair Kit

キャンプ場で見かける事はあんまり無いですよね。

私自身もどうなんだろうなぁとあんまり着目していませんでした。

基本スペック

製品情報

製品重量:290g

サイズ:20インチ(51㎝幅)

サイズが20インチと25インチがあります。

25インチ63㎝ですが、身長170㎝ならば20インチのサイズでも十分ゆったりと座れると思います。

168㎝の私にはあまるくらいでした。

もちはこび

くるくると畳んでこのようなサイズ感になります。

これならザックの外部ポケットに外付けできるので便利!

重量も290gなので通常のアウトドアチェア(600gくらい)と比較しても随分と軽いですよね。

使い方

実はこのチェアにはエアーマットを使います。

今回使うエアーマットがこのTHERMAREST NeoAir XLite

そのエアーマットをこのチェアにはめ込むのです。

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="DSC_083.jpg" name="たかにぃ"] は、はめ込むだって!!? [/speech_bubble]

 はい。はめ込みます。

まずはこのようにチェアの基礎となるトレッカーチェアキットを開きます。

エアーマットは8分目程度に緩めないと入らない。膨らましすぎ注意!

そしたらこの様にマットの頭からズズッと差し込んで行きます。

お尻の部分は折りたたみつつ差し込みます。

座面と背もたれの接続をして、

折り曲がる部分にも接続をすれば完璧!

完成になります!

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="kyo3.jpg" name="キョウ"] ふふ。簡単だろう。 [/speech_bubble]

実際に座ってみた!

ではでは実際に座ってみました。

めちゃくつろげる!!

思ったより全然快適でした!びっくり!

背中をだらーっと背もたれに預けていてもお尻が座面を固定しているので後ろに倒れる事はありません。

しかもエアーマットの折りたたみ部分が膝を曲げるのにフィットして気持ちいい。

ダラダラーっとするのに最適だなと思います。

高さもチェアに座るよか低い

ほぼ地べたスタイルなので高さが低くなります。

何が良いのかって??

これならウルトラライトなテントにも入るから、120㎝オーバーなテント内でくつろぐのにこのチェアは使えるということになります。

他のマットでも使える!

実はクローズドセルのマットやロールマットでもこのトレッカーチェアキットは使うことができます。

これならエアーマットユーザーでなくても使うことができますね!

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="DSC_083.jpg" name="たかにぃ"]なるほど、幅が51㎝以内であればどのマットでも使えるということですな。 [/speech_bubble] [speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="kyo3.jpg" name="キョウ"] たかにぃ。その通りだ。 [/speech_bubble]

兼用ギア系なので更なる軽量化

就寝時に使うマットを兼用でチェアにも使うことになるので、兼用系ギアですよね。

無駄なく使用することができるし、軽量化にも繋がる。

これぞウルトラライトな道具って感じですね!

でも。。。

デメリットもあります。

焚火怖い

エアーマットを使用すれば火の粉にやられる可能性があります。

上から毛布かなんかを被せて守らなければ、夜中にエアーマットがしぼんでいた!なんてことも!!?

ゴツゴツした石怖い

こちらも同様で、石でエアーマットに穴が空いてしまうと最悪ですよね。

ただ、そんな時はエアーマットを使わないっていうのはどうでしょう?

状況に応じてクローズドセルマットやロールマットをはめ込んで使った方が、気が楽で良いかもしれませんね。

立ち上がれなくなる

座面が低いチェアあるあるですけど、一度座るとなかなか立ち上がれません。

「これから調理をしなきゃいけないけど、面倒臭いなぁ。」ってなります。

まとめ

以上でキョウさんのギア紹介を終わります。

ちょっと思った以上に座り心地もよかったし、チェアで290gはウルトラライトなので欲しくなってしまいました!

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="DSC_083.jpg" name="たかにぃ"] これくらいの重量感ならロングトレイルに持って行くのもありかもしれんな!

素敵なULギアの紹介ありがとう!キョウさん![/speech_bubble] [speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="kyo3.jpg" name="キョウ"] おう。ちゃんと焼肉奢れよ? [/speech_bubble] [speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="DSC_083.jpg" name="たかにぃ"] ( ゚д゚)[/speech_bubble]

 

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
友だち追加←こちらをポチッと!
コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事