スポンサーリンク

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

最近ネイチャーハイク等の中国製のテントがかなり品質が良いので、

「中国製のハイカー系のテントはどうかな?」

とULテント購入。

本日紹介しますのは中国の「FRAME'S CREED」というメーカーの

LanShan2」という名のテントになります。

FRAME'S CREED「LanShan2(ランシャン2)」

基本スペック

重量 1155g(本体のみ)
サイズ 床面積:210×110㎝
高さ:120㎝
素材 フライ:15Dナイロン(耐水圧5000㎜)
ボトム:20Dナイロン(耐水圧8000㎜)
付属品 収納袋、ペグ9本、ガイライン4本、補修シート2枚

もちはこび

実測してみたところ、

重量は本体のみで1,155g。

まぁ2人用であれば嬉しい重量ですよね。

収納サイズも付属の収納袋が圧縮バックだったのでめちゃめちゃ縮まります。

お陰で横向きにしたってザックに入るではないですか。

これは便利だ。

スポンサーリンク

テントの構造

このテントの基本構造は

  • ダブルウォール(インナーフルメッシュ)
  • 非自立式

になります。

居住空間や細かいギミックまで、見て行きましょう。

高さ120㎝

高さは120㎝。

120㎝ってこんなに高いんですね。

天井はワンポールのテントより随分広く感じます。

幅110㎝

ランシャンは2人用なので幅は110㎝。

寝てみるとこんな感じになります。

「まぁ、確かに2人イケるかぁ。でも1人で使いたいなぁ。」と感じました。笑

たかにぃ
2人寝れば荷物は確実に外だね。

バスタブあり

高めのバスタブのお陰で雨でも安心ってとこですね。

収納ポケットあり

ただ、収納ポケットが2箇所ありましたので、貴重品はテント内に保管できそう。

これ地味に嬉しいやつ。

ランタンフックあり

ランタンフックが2箇所。

「2箇所も必要か?」と思ったけど

昼間ロープをかければ、濡れた衣類を吊るせるのでこれは長期のトレイルにも便利ですな。

前室2箇所で広め

前室は煮炊きが余裕でできるくらいの大きさ。

しかも前後2箇所に前室があるので片方にザックを置いて起きながら、片方は調理スペースにする事ができます。

シーム処理済み

しっかりシーム処理もそうだし、

テンションがかかる部分は全て補強がしてあります。

ペンチレーション2箇所

ペンチレーションも2箇所。

前室からたくさん空気入るので、かなり換気はできますね。

伸縮ストラップ付き

地味に便利なこのストラップ構造。

ペグをひっかけるガイラインの先はペグを刺し込みやすいようにちょっとしたヒネリ。

細かいところまでユーザー目線ですね。

素晴らしい工夫です。

インナー取り外し可能

また、インナーの取り外しもできます。

状況に応じてフライだけ使うという選択肢もありますね。

設営・撤収方法

準備するのはこんな道具

  • 本体
  • トレッキングポール
  • ペグ8本

では設営をします。

まずフライの四隅と前後ガイラインの計六ヶ所をペグダウン。

前後は仮止めのため、甘めのペグダウンにしておきます。

そしてトレッキングポールを120㎝に伸ばしてから、ペンチレーションの裏側に入れて立てます。

無事に立ったら前後のペグを決めます。

インナーテントの四隅には自在金具付きのゴム紐が付いているので

すでに打ってあるペグに引っ掛けます。

これで完成です。

両サイドに自在が取り付けられている!

強風時はガイラインを2本追加できるんで、安心すね!

たかにぃ
めっちゃ簡単でしょ!

 

撤収は15Dの幕なので、ぐっちゃぐちゃにして収納袋に入れることができます。

その後、圧縮しながらくるくる収納袋入り口を畳んで

バックルでカチッと固定っす。マジ簡単。

たかにぃ
いちいち綺麗に畳みたくないズボラな俺にはピッタリだぜ!

ランシャンを使ってみて

実はまだそこまで使った事がないので

あくまでファーストインプレッションにはなるのですが

使用してみた感想を伝えようと思います。

2人でも全然イケた!

正直110㎝幅は不安だったんですが、カップルで使えば全然大丈夫でした。

個人差あるかもしれないですが、言うほど圧迫感は感じません。

ただ、屈強な男2人での利用であれば流石にキツそう。笑

でも女性2人とか、細身の男性2人だったらそこまで窮屈に感じることは無いと思います。

出入り口が前後が便利!

2人で使っている時出入り口が前後に2つあるので

就寝中片方1人が起きても相方起こさずに勝手に出てトイレに行けるんですね。

片方にしか扉が無いテントだと、相方跨いで出ないといけなかったりするんで、助かります。

しかもわざわざ前室まで前後に設置されているので嬉しいですね。

風通し最高!

前後をOPENさせる事でかなり風通しが良くなります。

感覚的にはタープにフルメッシュ蚊帳気分です。

夏は最高!

前室の幕が浮き過ぎ

前室の幕が浮き過ぎて風が入ってきて寒いんです。

暑い時期は良いかもしれませんが、冬場は最悪でしょう。

せっかくここまで良いテントなのにマジで残念だなと思ってたんですが

しかし解決策があります

良い事思いつきました!

ポールを10㎝低くした後、前室をクロスしてペグダウン。

これでかなり風はシャットアウトされます。

ただこれだと入れなくなるので、あくまでこれは風が強い日に風向きに合わせて

片方の入り口を塞ぐ作戦ですね。

たかにぃ
ナイスアイデア!!

それでも前室は使える!

開口部が狭い!

ただ、開口部は狭いかな〜。

真ん中にトレッキングポールがあるから仕方無いんだけど、

1人がギリギリ座れる大きさの開口部。

2人並んで前室が利用できるくらいの大きな開口部があれば良いのになぁと感じました。

1人用もある

因みにランシャンは1人用もあるようです。

重量 845g
サイズ 床面積:210×75㎝
高さ:120㎝
素材 フライ:15Dナイロン(耐水圧5000㎜)
インナー:20Dナイロン(耐水圧8000㎜)

ランシャンに似ているテント

似ているテントがありますのでそちらも紹介しておきます。

ただ、重量を比較するとこちらの方が軽いですが、

やはり価格はランシャンですね。

BIGAGNES 「ULスカウト2」

重量900gで床面積が230×135㎝と広い。

HYPER LITE MOUNTAIN GEAR 「DIRIGO2」

重量は800gのキューベン素材テント。

床面積が220×130㎝と広い。

まとめ

というわけでFRAME'S CREEDの「ランシャン2」の紹介でした。

かなり手厚いギミックがあるし、重量も軽く、パッキングサイズも小さいですよね。

素晴らしいテントだなと思いました。

そしてこの値段で手に入るのは嬉しい。

キャンプのソロテントに使うのも良いですし、

2人で泊まりのハイキングやロングトレイルのテントにも使えますね。

是非購入を検討してみては如何でしょうか??

設営動画も撮ったよ!

あ、あとランシャン2はYouTubeでも紹介しております。

良かったら「いいね」と「チェンネル登録」を宜しくお願いします。



軽量キャンプのオフ会をやってます!ご参加下さい!

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
友だち追加

コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーリンク
おすすめの記事