六甲山半縦走!軽量ソロキャンパーの愛と涙の山歩き!

たかにぃ
皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

先日ソロキャンプのオフ会を開いたわけなんですが、そんな中で2人の参加者が繋がり、六甲山に行ってきたよ!と報告を受けました。

たかにぃ
オフ会が役に立った!嬉しい報告だね!

軽量ソロキャンパーの「シオさん」と「けいしくん」の2人です。

たかにぃ
どうだった〜??

シオさん
いやぁ、良かったよ!!めっちゃ大変やったけどね〜。笑

けいしくん
大変でしたね!!でも楽しかったですよね!
スポンサーリンク

今回のキャンプの旅の概要

旅の計画

たかにぃ
どんな旅のプランだったの??

シオさん
早朝に登山開始したかったから、登山前にキャンプ場に前泊したよ!

前夜にキャンプ


11月13日に新神戸にある「市ケ原キャンプ場」というキャンプ場にて前泊。

お昼到着でゆるゆるキャンプ。翌朝に備えます。

六甲山半縦走

11月14日に市ケ原駅から六甲山最高峰を登頂しつつ、宝塚駅まで。という行程。

なんと休憩入れて10時間半歩いて、25㎞の移動になったそうで!

たかにぃ
結構ハードモード!笑

今回のキャンプと登山のギア

ではでは、どんな道具を担いでキャンプを楽しんで、山に登ったのか見て行きましょう。

「シオさん」の今回のパッキングです

バックパックはFREE LIGHTの「e2c」で容量は28〜32ℓ、ザック自体の最小重量が265gのウルトラライトなバックパックになります。絞りましたね〜。

たかにぃ
中身見せて見せて〜!

シオさん
ベースウェイトは、たぶん5〜6kg。
お楽しみ含めて8kgぐらいかな。右上はスリーピングシステムで
・SOLビィビィ
・NHダウンパンツ、シューズ
・シートゥーサミットのエアマット
・AgiesmaxのULシュラフ
冬装備で一番嵩張る所をULにしてみたよ!

たかにぃ
シュラフ小さ!!寒くなかったっすか??

シオさん
特に寒くて途中で起きちゃうとかは無かったね!
18時〜朝まで爆睡よ!笑

AgiesmaxのULシュラフとシートゥーサミットのマット

テントはSixMoonDesignsの「デュシュッツプラスタープ

たかにぃ
中国製のダウンのシュラフが気になるわぁ!これ、SOLのシュラフカバーを合わせると、秋の低地なら使えそうだね!
安いのに。ナイスコスパ!!

シオさん
でもマットの断熱力はかなり重要だったと思う
前回のキャンプでは寒かったけど、マットをコレにしたら暖かかったからね!

こちらは「けいしくん」のキャンプ装備、パッキング。

バックパックはトレイルバムの「HAULER」。基本の容量が45ℓですが、背面ポケットが大容量でなんと20ℓも拡張ができる。つまり全容量的には65ℓ。便利〜!!

そしてテントはZpacksの「Hexamid Pocket Tarp」。その名の通りポケットに入ってしまう程に小さくなるシェルターで、重量はなんとたったの88g!

けいしくん
ちょっとバックパックの容量がオーバーすぎたのが反省点だったかな!
30ℓで十分だなと感じましたよ〜。

たかにぃ
テントがエクストリーム過ぎるwめっさかっこいいw

登山の記録

たかにぃ
それでは登山の記録を紹介してもらいましょう!

市ケ原キャンプ場をスタート!

けいしくん
朝方僕らは6:00に、朝日ともに市ケ原キャンプ場をスタートましたよー!

シオさん
寒かったよねぇ〜!朝は冷える!!

けいしくん
でもすぐに霧がかっちゃってこんな感じ!

摩耶山

けいしくん
とりあえず8:00に摩耶山に登頂!(698.6m)
爽やかな霧中ハイクでしたね!

掬星台

けいしくん
朝8:20に掬星台に着きました!掬星台からの景色は凄く良かったですよ〜!丁度この時、日差しが差し込んでくれて!凄く感動しました!!

シオさん
気持ちよかったわぁ〜!朝に登ってよかったな!

カメラを構えるシオさん。

六甲山最高峰登頂!

けいしくん
12:00に「六甲山」に登頂しました!(931m)
時間も丁度良いので、ここで昼食を取ることにしました!

シオさん
石段を何度も登ってなかなかキツかったよね〜!

▼こんな感じ!

シオさん
ってゆか、ランチ中に小雨と爆風に襲われて、寒かったわww

けいしくん
ちょっと過酷なランチタイムでしたね。笑

▼ポケットストーブでランチタイム!

その後の試練

 

けいしくん
実は本当に大変だったのはその後で、全然進めなくて心が折れそうでした。

シオさん
そうだね。六甲山。下山の方が大変だった。。。。

けいしくん
まさかの藪漕ぎがあったり、コースタイムがギリギリなのもあって、ほとんど休憩もとってなかったから、かなりブルーになりましたよねw

2人を元気付けてくれたのは最高の景色だった

けいしくん
いよいよもうダメだ〜って時に見たんです!!
そこには絶景がありました!!

シオさん
最高のご褒美やったなぁ!これだから山登りは楽しい!!

阪急宝塚駅でゴール!

けいしくん
そして16:30にしてやっと!!阪急宝塚駅でゴールしました!!

シオさん
いやぁ〜疲れたわ!10時間半歩いたでぇー!25㎞の横移動だったしね

けいしくん
でもめちゃめちゃ達成感ありましたね!良い経験になりました!

シオさん
楽しかったよけいしくん!ありがとう!!

けいしくん
こちらこそありがとうございます!シオさん!

アツく握手を交わす2人。

たかにぃ
ええ〜!!なんかめっちゃええやんーー!!
2人ともお疲れさま!良い旅!!

その後

壮絶な愛と涙の登山を終えた2人は打ち上げに居酒屋へ。

そこで登場したのは同じくオフ会の参加者である「クロさん」だった!!

たかにぃ
え!クロさんも来たのか!!
俺も行きたかったわぁ〜!!
スポンサーリンク

まとめ

というわけで2人の軽量ソロキャンパーの愛と涙の山歩き!でした!

個人的にはオフ会で知り合った皆さんがこうやって旅を報告してくれるのは、とても嬉しいことだなと思います。しかもこんなに過酷で熱き物語を。。。笑

たかにぃ
ギアの話も含めてスゲェ面白かったよー!
ありがとう!2人とも!!

シオさん
いえいえー!今度はたかにぃも行こうな〜!

けいしくん
ロングトレイルもしたいっす!連れってってたかにぃー!

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事