スポンサーリンク

湘南に住んでる方々ともっと繋がりたい!湘南在住の方がいたらボクにメッセ下さい!キャンプしましょう!

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

今日も私の初めての登山を紹介していきたいと思います。

前回の記事:【キャンプの旅】北八ヶ岳で人生初のテント泊登山 VOL.3

雪と雨

無事に正規のコースに戻ってきました。その後暫く安心して確実なコースを歩きました。雨と雪でそこそこ過酷な状況にも関わらず、そこまで辛くはなかったです。
霧にまみれた雪上の森林はとても神秘的で見応えがあったから気が紛れたのかもしれません。
そしてとうとう雨池を過ぎた次のポイントである「麦草ヒュッテ」まで到達した時、中に入ってお昼ご飯を食べました。
温かいかけ蕎麦です。とても美味しい。すすった瞬間体中に染みわたりました。
食事を済ませて外に出ると、雨が止んでたのでレインウェアもザックカバーも外して残り僅かの道をゆっくりと歩きました。
そしてとうとう、ゴール地点の白駒の池の駐車場に到着!コレで人生初の登山は終了になります。時刻は13:00。

ゴール!!

一応この後、荷物を広げたので軽くザックの中身を紹介します。

レインウェアは干していて写真には無い。。。

目立つのは奥に置いてあるボコボコサイズの大きい物ですよね。「シュラフ」「テント」「マット」「コッヘル」です。シートの端っこに防寒着。食料関係はもう胃袋の中なので写真には写っていないですが、袋系の飯が3袋程ありました。

ザックはミレーの30L(kula30)のデイパックですが、デイパックなので無駄にポケットが多く、通常の30Lより少し容量が無いですね。

温かい陽だまりの中で

さて、車に戻ってまたキャンプ場「駒出池キャンプ場」に戻りますが、ここで温泉に寄り道しました。この後の温泉の気持ち良さは皆さん想像しただけで気持ち良過ぎるのは分かりますよね??笑

温泉から出てくるころでには快晴になっていて駒出池キャンプ場では素敵な青空を見ることができました。

駒出池キャンプ場の空。

キャンプ場はGWの最終日の前の日だからか知らないけどめちゃめちゃ空いていました。私は欲張りなので、一等地にテント建てちゃいました♪

もうその後のキャンプが楽しくて楽しくてそれはもう言葉にならないです。

お疲れ様でした。楽しかったね。

まとめ

以上で「初めての登山シリーズ」は終了になります。

キャンプ場で一泊。登山で一泊。またキャンプ場で一泊。「登山がキャンプで挟まれたプラン」なのですが、たまらなく楽しかったので是非皆さんにオススメしたいです!重装備だとチェックインチェックアウトが忙しくなってしまうので、できれば私みたいなULなキャンプ装備でお勧めします。

間違いなくキャンプの新しい価値観が産まれます。

本当に猛烈におススメです!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事