スポンサーリンク
Pocket

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

本日紹介するのは「BoundlessVoyageのチタンカトラリー」!

チタンカトラリー

基本スペック

重量 35.8g(フォーク16g、スプーン18g)
本体素材 チタン
組立サイズ フォーク:16.5x2.6x0.2㎝ スプーン:15x4x0.2㎝
収納サイズ フォーク:8x2.6x0.2㎝ スプーン:8x4x0.2㎝
付属品 収納袋2つ

BoundlessVoyageとは聞き慣れないメーカーではありますが、中国のメーカーになります

他にもペグやケトルやクッカー、アルコールストーブ 等様々なチタン製のアウトドア用品を販売しています。

今回、コンパクトになるカトラリー何か無いかなぁ〜と探していたところ、

このカトラリーを見つけました。

もちはこび

実際に重量を測ってみると38g

スプーンは20gだし、フォークは18gでした。

まぁちょっと誤差はあったもののなるほど、確かに軽いですね。

たかにぃ
そもそもそんな細かい数字をこの計量器に出させるのがおかしい。

ジャストフィット!!

そしてやはり収納性が素晴らしい。

私の持っているチタンクッカーにうまく収納することができます。

フォークはちょっと長いので、クッカー内には入らず。

外に差し込むことにしました。

組み立て方

組み立て方も紹介しておきます。

折りたたまれているのを、開きます。

一応ストッパーが付いているので、しっかり留まっているように見えますが、

これではカトラリーが折れて、カレーライスもボトリと落ちてしまいます。

「Titanium」と書かれたクリップを繋ぎ目まで下げます。

するとロックがかかり、ガンガンカレーライスを食えるようになるんですね。

折れないぞ!かっちり!

同じ要領でスプーンも組み立てることができます。

簡単ですね!

ただ、付属の収納袋の使い方はいまいちよくわからず。

横向きには入らないし、縦に入れると確実にはみ出る。

スポンサーリンク

実際に使ってみた!

最近のキャンプやハイキングではずっとこのカトラリーを使っています。

何不自由無い

これ言ってしまうと終わっちゃうんですけど、

全然不自由をしません

カトラリーでたまにあるのは持ち手の部分のロックが外れて折れてしまう製品もありますが

このカトラリーは特にそんなことも無く。。。。

クッカーとの長さの相性もとても良い。

丁度良い長さです。

安い

安かったんです。

チタン製のカトラリーって高いイメージがあったので、この値段で購入できるのは良かった

一応、バラ売りもしているので、スプーンだけ買うってこともできます!

普段使いも!

これは余談になりますが、弁当箱にもつけています。

食べ終わって汚れたスプーンやフォークは折りたたんで、弁当箱に入れて持って帰る。

なので実は結構な頻度で使っています。

でも。。。

唯一デメリットをあげるとしたらここかな。。。

袋メシだと長さが足りないかも

袋メシしようと思うとすこーし長さが足りないですね。

でも長くすれば、コッヘルに収まらなくなりますし。。。

別で袋メシ用の長いスプーンを用意しておいて、

「今回は袋メシ!」って決めた時に持って行くのが良いのでは無いかと思います。

まとめ

以上でBoundlessVoyageのチタンカトラリーの紹介を終わります。

まぁ、何も問題なく、しっかり使えるカトラリーだったなと思います。

星5個です。

たかにぃ

こういうコンパクトで軽いカトラリーは1つあると便利だよね〜。

因みに

BoundlessVoyageの製品は他にも安くて揃えやすいアイテムがたくさんあります。

是非一度見ておくのは良いかと思います。


軽量キャンプのオフ会をやってます!ご参加下さい!

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
友だち追加

コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーリンク
おすすめの記事