スポンサーリンク
Pocket

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです

今回も2017年10月に歩いた信越トレイルの記録。

SECTION-2  赤池〜桂池

SECTION2のコース
移動距離 19.2㎞
移動時間 12時間

1日目とは違い2日目は20㎞近く歩きます。

赤池から桂池の間は途中でテント場も無い。

赤池テントサイトの朝

赤池テントサイトで朝を迎えました。

とても寒いのでお湯を沸かしてテント内を温めます。

朝食はコーンスープ。フランスパンに蜂蜜。

朝食後はコーヒー豆を挽いてコーヒーをゆっくり頂くというかなり優雅な朝。

たかにぃ
コーヒーミルまで持ってきてたんだね。。。
重たいわけだ。

 

そろそろ片付けをしようと動きだしたその時、

背後からドシドシと大きな足音が聞こえました。

明らかに動物の足音。

しかも大型ではないか?

一瞬で「熊」だと確信。

すぐそこにいるぞ。

「テントから顔を出せば目が合って殺されるかもしれない。。。」

一瞬にして心拍数が上がります。

私はすぐにテントの扉を閉めて、とっさにスマホで音楽を流しました。

徐々にボリュームアップさせて、己の存在をアピール。

恐る恐るテントを開けて出てみると

「何もいない。。。。」

去ったのかな??

たかにぃ
ってかマジで熊だったのかな??
怖いね。

赤池〜希望湖

そんなこんなで出発時刻は9:00

比較的のんびりと3日目をスタートしました。

赤池ぶな林トレイル

最初のコースはブナ林が広がっています。

ブナ林は霧がかると凄く雰囲気が出ますね。

霧がある時とない時だと本当に表情が変わります。

沼ノ原湿原

途中、「沼ノ原湿原」をちょっとだけ見ることができました。

少しだけ紅葉かかってて綺麗なコースでした。

「生命の森」植樹場所

見晴らしの良い場所に到着。

ここは「生命の森」の植樹場所。

休憩ついでにテントを放り投げて、乾かします。

色々な山が見えるはずでしたが、残念ながらガスってます。

たくさんの植樹がされていました。

綺麗なコースをありがとうございます。

希望湖(のぞみこ)

途中珍しく人とすれ違う。

希望湖はすぐだと教えてもらい、いそいそと向かいます。

そして希望湖に到着。

ベンチやトイレがあるので休憩することができます。

無毛山

次のポイントは「無毛山」。

100mほどの上りなのでさほど大変ではありません。

で、こちらが山頂。

山頂を避けるようにして迂回コースがありますが

その途中に展望スペースがあるのでそこでお昼ご飯を食べます。

IMG_7309.JPG

展望スペースからの景色です。

かなり晴れきました。

お昼ご飯を食べていたのは「老夫婦」と「ソロ」の3人。

ソロの方は今日は目的地である「桂池テントサイト」で宿泊されるようで、

しかも背負っているザックが「HYPER LITEの2400 Windrider」じゃないか!!

使い古されていて年紀も入っている!!

たかにぃ
気になるぅううーーー!!!

ソロ:「一緒だね!時間がないけど頑張ろうねー!」

と去っていく。

そこでおじさんに言われて時間がない事に気づきました。

たかにぃ
日没に間わない可能性があるぞ!

ここから急いで歩きます。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事