【自転車キャンプ旅】湘南から大阪まで530㎞の自転車旅をしてみたよ!Vol.1

みなさんどうもこんにちは!CAMPたかにぃです!

8月に1週間ほどかけて自転車キャンプの旅をしてきました。

その様子をお伝えいたします。

たかにぃ
お友達と2人で行ってきたよ〜♪
スポンサーリンク

DAY.1湘南〜山梨

神奈川県茅ヶ崎市からの出発で、今日の目的地は山梨県。

距離は91㎞あり、このコースは標高1,139mもある三国峠を超えなければいけないので、はっきり行って鬼キツイ。

たかにぃ
体力に自信の無い人は御殿場から緩やかに山中湖に登るコースの方が良いかもね。

始まりは朝ライド!

朝は5:00スタート。

まだ涼しい中、湘南の海岸線沿いにある134号線をまっすぐ走る気持ちの良いライド。

二宮から少しずつ山の方へのアプローチが始まり、登りも増える。

たかにぃ
ただ、田舎道での朝日に照らされつつ、自転車で走る旅はとても気持ちが高まるよねぇー!

休憩は欲張りに!

山に近いコースは木陰で休憩できるスポットも多いですね。

初日からハンモックを取り出して、休憩に使います。

たかにぃ
ハンモックは小さくなるから、入れておくと良いかも!

トンネル注意!

山に入るとトンネルも多くなる。

フロントライトにテールライトも点灯させ、釘やネジ等のパンクの原因になる物を踏まない様に慎重に走ります。

激坂に苦しむ!

そしてとうとう三国峠(みくにとうげ)に向かう登り。

キツいトレーニングコースとしても有名な坂「三国峠」で私たち2人ともやられました。

コンビニも無ければ自販機も無い。砂漠です。

たかにぃ
自転車引いて歩いてたね。
キャンプ装備積載して三国峠は無謀だったわ。。。。

峠を超えた!!

登り切った時は達成感よりも生きて登れたことに対する安堵感の方が強かった。

この時私は軽度の熱中症になってしまっていたのもあり、アウトドア人生の中でも一番追い込まれた状況でしたからね。。。。

たかにぃ
この後飲んだコカコーラが最高に美味しかった。。。。

1日目のハイライト!「山中湖」

そしてチャリ旅1日目のハイライトである「山中湖」に到着。

山中湖の周辺にはサイクリングコースが設置されているので、車の通らない道をのんびり走る事ができます。

この周遊はとてもおすすめで、最高に気持ちの良いライドでした。

たかにぃ
キャンプ場も点在しているのでここでのキャンプ泊もありだね!
涼しいよ!

ランチタイム!

ランチは冷たいざる蕎麦!

「庄屋乃家」という、ほうとうを提供するお店だったけど、ほうとうが胃に入る自信が無かったのでざる蕎麦。

たかにぃ
夏のサイクリングには冷たいざる蕎麦が一番だね!

樹海を抜ける!

山中湖からは139号線を走って樹海の中を通り、朝霧へ抜けて行きました。

起伏があるので体力を使いますが下りは最高!

たかにぃ
夏でも涼しい場所だから、爽快感がやばいぜ!

1日目終了!?

そして目的地到着。この日は友人の別荘に泊まることになりました。

シャワーを浴びさせてもらった後、ビールで乾杯です。

走行距離は91㎞。

行動時間は5:00〜17:00だったので、およそ12時間の活動になった事になります。

たかにぃ
マジで疲れたわ。。。。

そしてこの後、私はとんでもない事になりました。

DAY2.山梨停泊

2日目。

この写真は河口湖のカフェでモーニングを食べている姿。自転車には跨らず、安静にしております。

何が起こったのか??

実は1日目の夜に私は熱中症で意識不明の状態になり、友人に救急車を呼んでもらって病院に搬送されたのです。

命に別状も無く、後遺症も無かったので良かったけど、かなりやばい状況でした。

よって、2日目は安静にしているというわけです。

たかにぃ
熱中症の原因は水分摂取量の少なさだね。
お水では無く、スポーツ飲料を飲む事も重要だと判断。

「もうこの旅はやめようか。」

悩みました。

宿泊場所的にも帰るのが大変なので、とにかく何日か様子を見て判断する事に。

続く。。。。

関連記事


▲「minimalize gears」のオンラインショップ!見に来てね!

▲軽量キャンプのオフ会をやってます!ご参加下さい!
友だち追加
▲友だち追加で「個人的に聞いてみたい!ラフな相談」できますよ!

スポンサーリンク
おすすめの記事