スポンサーリンク

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

今日はちょっとしたアイデアを紹介いたします!

「いろはす」が水筒として使える!

皆さんがよく目にするこの「いろはす」なんですが、

実はこの入れ物は凄くキャンプや登山に使い勝手が良いんです。

通常のサイズは勿論500mlのお水が入る程度。(一応555ml入るボトルみたいです。)

スポンサーリンク

「いろはす」を水筒にするメリット

縮められる

クシャッとさせたまま蓋を閉めるとこの形でキープされます。

これならお水の消費に合わせて小さくすることができますし、

飲み干した後、コンパクトに収納したいならこのコンパクトさはありがたいですよね!

軽い!

水筒って本体だけでも100gあるものが多いと思います。

でも「いろはす」なら重量10g!

水筒の中でもトップレベルで軽いですね!笑

絶妙な硬さ

携帯するボトルとして絶妙なボトルの硬度を持っています。

小さくたためる水筒としてよく知られてるのがプラティパス等のこの「スパウトパック型」ですよね。

でも実はコレで飲み物を飲もうとすると少し問題があって。

パックが柔らかすぎるので、キャップを開いて片手で飲もうとするとどうしても「くの字」に曲がってしまいます。

これでは飲む前にこぼれてしまう。

そこはやっぱり「いろはす」くらいの硬さがあるのが丁度いいんです。

片手で飲むことができて簡単に押し出すことができる硬さ。

なので携帯するならばこちらの方が望ましいかなと思います。

ソーヤーミニとの相性が良い

また、素材の柔らかさから、簡単に水を押し出せるので、

めちゃ使える浄水器の「ソーヤ―ミニ」との相性も抜群!

しかも、一度潰してしまっても、フッとペットボトルに息を吹き込めば、膨らんで元の形に戻す事だってできます。これは逆に硬いペットボトルだと一度潰してしまうと元には戻らないですよね。

そういった点でも使いやすいなと思いました。

まとめ

「ええ!!?いろはすのボトルが水筒かい!」

って思う人もいるかもしれないですが、

良いんです。

本当に便利なものは何でも使うんです!

しかもちょっとコンビニや自動販売機やスーパーで誰でも簡単に手に入るアイテムなので、

是非軽量化に「いろはす」のボトルを使ってみるのはいかがでしょうか??


軽量キャンプのオフ会をやってます!ご参加下さい!

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
友だち追加

コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事