スポンサーリンク
Pocket

みなさんこんにちは!CAMPたかにぃです!

本日はコッヘルのご紹介!

軽量化キャンプのコッヘルは??

通常のオートキャンプならダッジオーブンやスキレットを持っていくことも、よくあるとは思います。

でも、軽量化キャンプとなるとなかなかそう言った重たい鍋を持っていくのも勇気が必要ですよね。

私の場合は登山で使われるようなコッヘルを持って行きます。

スポンサーリンク

コッヘルの種類

コッヘルの素材には種類があり

  • アルミ
  • チタン
  • ステンレス

とあり、それぞれ特徴があります。

アルミ

  • 熱伝導率が良い
  • 耐久性が低い
  • 安い
  • 少し重い
  • 表面加工されたものもある

熱伝導率が良いので全体的に熱が行き渡り、効率よく熱することができるが、取っ手が熱くなる。

耐久性は低く、厚みのないアルミコッヘルは凹んだりもします。

かなり使い勝手が良く、煮沸や料理にも向いていて、表面加工までしてあると焦げ付きにくく、洗い物も楽。

アルミのコッヘルが1番ユーザーが多いのではないかと思います。

たかにぃ
お米が綺麗に炊けるよねー!

チタン

  • 熱伝導率が悪い
  • 耐久性が高い
  • 高い
  • 軽い

熱伝導率が悪いので極所的に熱々になり焦げやすく、取っ手は熱くなりにくい特性があります。

そしてチタンは高価なものが多い。

しかし、軽さで言えばチタン製が1番なので、ウルトラライト思考で行くならチタンは多いです。

「私は煮沸でしかコッヘルは使いません!」って人にはもってこい。

たかにぃ
お米を炊くのがめちゃめちゃ難しい。。。

ステンレス

  • 熱伝導率は悪い
  • 耐久性高い
  • 安価
  • 重たい

ステンレス性は錆びにくく耐久性もあるので焚火飯に使う人も多いのは無いでしょうか?

値段も安く、100円均一でも売ってたりしてたような。。。

ただけっこう重たいので、軽量キャンプにはあんまり。。。

調理に合わせて

最初はアルミが良いでしょう。

それから自分の調理に関する傾向を見つつ、最終的なコッヘルを選ぶのが良いかも

たかにぃ
気づいたら自分レトルト飯しか食べてないとか、あるよね。

アルミもチタンも持っている人は、素材の特性を理解しつつ、使い分けるのが良いと思います。

私は1番最初にチタンのコッヘルを選び、火力の強いSOTOのウインドマスターで炒め物をしていましたが最悪でした。

焦げ焦げ。後悔しました。

現在はチタンとアルミ、両方持っているので、とことん軽量化する時はチタンコッヘルでフリーズドライ飯

料理に凝りたい時はアルミコッヘルの表面加工物

おすすめコッヘル

最初のコッヘルなら

基本、アルミの表面加工系のコッヘルかなと思います。

PRIMUS 「イージークック・ソロセット」 201g

コンパクトに収納できるコッヘル。

110のOD缶(アウトドアガス缶)も入るので、スタッキングにも便利!

しかも表面加工もされているのでお米もうまく炊けるはず。

価格がリーズナブルなので、これをまず試しに使用してみるのはかなり有りなんじゃないかと思います。

snow peak 「クッカーソロセット 焚」 270g

スノーピーク(snow peak) クッカー ソロセット 焚

スノーピーク(snow peak) クッカー ソロセット 焚

5,940円(05/22 05:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

お鍋が2つ。どちらも表面加工がされています

フタも付いているのでお米を炊きながら、

もう1つのお鍋でレトルトカレーを温めたりする事ができます。

スリムな見た目が魅力的なスノピの名作。

トランギア ツンドラミニ3

私も使ってますが、お鍋2つにフライパン1つにフタが付いています。

その全てに表面加工がされているので、焦げ付くことも少ない。

お料理を存分に楽しみたいならこれくらいのスペックのコッヘルが最適!

ウルトラライト思考にしようと思うなら

ウルトラライト系で攻めていきたいと思うなら、煮沸やスープ専門になるような「チタン製」。

EVERNEW 「チタンクッカー1人用セット」 144g

エバニュー(EVERNEW) チタンクッカー1人用セット RED ECA278R

エバニュー(EVERNEW) チタンクッカー1人用セット RED ECA278R

4,211円(05/22 05:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

チタン製のお鍋が2つ。

750mlの方でパスタを茹でて、400mlの方はフリーズドライを。

用途に合わせて400mlの方だけ持っていくのもあり!

スノーピーク チタンシングルマグ  70g

容量450mlのマグカップをコッヘルとして代用するというまさにウルトラライトな使い方。

実は以前ウルトラライトハイカーの間で

このチタンシングルマグをコッヘルとして使用するのが流行っていた時期があったんだとか!

くれぐれもダブルマグとお間違えのないように!!

TOAKS チタニウムポッド550  100g

超シンプルな見た目が最高にキュート!

私も使用していますが、フタが付いているので、お湯を沸かしたときに落ち葉が入ったりする心配もありません。

取っ手が結構熱くなるのでグリップがあると便利かも!

まとめ

以上で軽量キャンプのコッヘル選びの記事を終わります。

自分にとって最高なコッヘルに出会えるといいですね。

「こんなキャンプ飯が食べたい!」っていう気持ちに正直にコッヘルを選んでいったら良い思いますよ〜!


軽量キャンプのオフ会をやってます!ご参加下さい!

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
友だち追加

コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事