スポンサーリンク

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

突然ですが、

ソロキャンプが楽しすぎる!!!!

たかにぃ
何がそんなに楽しいんだい?

ソロキャンプの何がそんなに楽しいのか?疑問に思う方もいるかもしれませんが

やっぱりふとソロキャンプに行くといつも「ソロキャンって良いな。」と思わされるんですよね。

今日はそんなソロキャンプを伝えていきたいと思います

この記事で分かる事
・ソロキャンプの楽しすぎる瞬間
・ソロキャンプのデメリットや注意点
・ソロキャンプ楽しむコツ

ソロキャンプが楽しすぎる瞬間

そんなソロキャンプなんですが

私がソロキャンプで

「これは楽しすぎるーーー!!」

と感じた瞬間が何してる瞬間なのか解説しようと思います。

新しいギアを試す瞬間

先日アウトドアショップや通販で購入した新しいギアを試す瞬間は楽しくてたまらない。

そのギアがめちゃめちゃ使えてお気に入りに殿堂入りすると

「こいつ!!かわええぇなぁー!!」

とヨシヨシしたくなります。

たかにぃ
ちょっと変態じみてるよね。
わかってたけど。

なのでソロキャンプする前は必ず何か購入している事が多い。

それを試すためにワクワクしながらキャンプに行くんですね。

んんー散財。

自由なキャンプ飯

1人のキャンプ飯は何もダッヂオーブンで本気のご飯を作る必要もありません。

複数人で行くと、やはり「ちょっと良いものをつくらなきゃ!」とお買い物で良い食材を買い込んだり、

足りないようにたくさん用意して食材を余らす事も多いんですよね。

私の場合、ソロキャンプの時はカップラーメンやレトルトカレーが多く

ちゃんとしたご飯??は滅多につくりません。笑

たかにぃ
ひどい時だとお弁当買ってきて済ますよね。笑

勿論、特別な時間なのでお気に入りのキャンプ飯をつくって

1人で「うめぇー!!」と叫ぶのだって楽しいですが

別に毎回やらなくても良いんです。

自由なんです。

1人でテントにこもる

誰とも話さなくても良いので、私はテントにこもる事が多い。

実は私はキャンプを始める前まで究極にインドア人間だった

なので学生時代とか、大量な暇な時間を家で引きこもってゲームをしていました。

母親に「友達いるの?」と心配されたくらいです。

でもそれはもちろん怠惰でだらしない人間だったのもあると思うけれど、

単純にお家大好き人間だっただけなのではないでしょうか。

たかにぃ
泣ける話や。

そんな性格の私はテントにこもって好きな事する瞬間は楽しくてたまらないんです!

私の秘密基地なんです!

ソロキャンプ に来てテントに入って

「あー帰ってきたー!!」

と1人で叫んでた事もあります。

おかしな人でしょう?笑

焚火をみつめる

キャンプは夜こそ本番。

夕方には焚火台に薪をくべて、火をつけます。

ソロキャンプでジーッと炎がゆらゆらと動くのを見ているのは楽しいし、落ち着く。

特にお酒を飲む時は絶対に焚火の前に座って火の癒しと温もりを感じていたい。

焚火こそ1人が1番!

言い過ぎかもしれませんが、「ソロキャンプ=焚火」です。笑

たかにぃ

焚火は寒い方が楽しいよね!

めっちゃ自然を感じる

みんなで行くキャンプとは違ってソロキャンプの方がめっっちゃ自然を感じる事ができます。

これは1人で旅行する時の感覚に近くて、

目に入る物、感じる音や気候の全てが新鮮に感じられるんですね。

だからソロキャンプに行くなら、なるべく人工物の無い大自然に出ることをおすすめします!

大自然の中で音楽を聴くのも良い!!

これもソロキャンプに来ると必ずやるんですが

大自然を満遍なく感じるのに音楽を聴くのは最高です。

これ、バッテリー式のスピーカーじゃダメで、イヤホンをして聴くのが1番なんですね。

音量も控えて、風で森林がサラサラ動く自然の音も聞こえる程度に。

曲はジブリなどのクラシック系が1番!

自然の音と調和します!

たかにぃ
深い自然であればあるほど
身体にすぅーっと自然が入って来るよね。
スポンサーリンク

誰かに左右されない

ソロキャンプの圧倒的メリットの1つとして

「誰かに左右されない」

のは大きいと思います。

結果好きな時に好きな事ができるし、キャンプ飯は何でも良いし

場所だってどこにしても「遠い〜!」「トイレが汚い〜!」等のブーイングはありません。

たかにぃ
お風呂入りたいぃ〜!

それに複数人で行くキャンプはどうしても

  • 日程
  • 場所
  • キャンプレベル

を合わせないといけませんよね。

特にキャンプレベルに関しては

冬キャンプできる装備が友人になかったりして、キャンプを断念してしまう事もあるでしょう。

ソロキャンプは自分のレベルに合わせて、自分の経験値アップの時間でもあります。

施設の整った場所だけでなく、ちょっとディープなキャンプ場にも行けるチャンスです。

人数によって変わる楽しさ

だからと言って複数人でキャンプするのが楽しく無いと言うわけではありません。

2人なら2人でキャンプする楽しさがあるし

3人や4人ならそれもまた違う楽しさがあるし

オフ会みたいな10人でのキャンプも私は大好きです。

結局どちらが楽しいと言うわけでは無く

単純に楽しさのジャンルが変わるだけだと思うんです。

ソロキャンプをずっと楽しむためにはきっとこのバランスは大切で

1人ばかりではなく、たまには友人とキャンプに行く事で

ソロキャンプの新鮮さが保たれるのでは無いかと思います。

ソロキャンプの注意点

そんな楽しくて楽しくてたまらないソロキャンプですが、

場合によっては楽しく無くなることもあります。

騒音問題

でもソロキャンプするなら

ちょっとキャンプ場選びには気をつけた方が良いと思います。

  • 近隣がどんちゃん騒ぎでうるさい
  • ファミリーキャンプに囲まれ、肩身が狭い

私も経験した事がありますが、

わざわざ近くにテントを展開して、そこで夜通しうるさくする連中がいる。

それも常識の分かりそうな良い歳の人間がやるんですね。

たかにぃ
無料キャンプ場で経験しました。

また、ファミリーキャンプが集まるキャンプ場ではアウェイ感半端ないです。

「ジロジロ見るなー!!」

ってなります。笑

ソロキャンプに良いキャンプ場は?

ではどんなキャンプ場ならそんな嫌な目に合わずに済むかと言いますと

誰も選びたがらないキャンプ場

ですね。

  • ICから1時間ある(アクセスが悪い)
  • 近くにスーパーや温泉が無い
  • 施設が整ってなく、トイレ汚い

等あります。

だいたい山奥が多く、料金も安い。そしてロケーションが良かったりします。

ただ、ここ最近はソロキャンパーのためのサイトを用意しているキャンプ場もあるので

そういう場所を利用するという手もあります。

究極に自己責任

安物のテントが嵐で壊れた。。。。

ぶっちゃけ、騒音のある場所に行ってしまったら自分も悪い。

道具が足りなくて飯が食えなくても自分が悪い。

シュラフをケチって寝れなくても自分が悪い。

失敗は自分に跳ね返って来ます。

  • キャンプ場選び
  • 忘れ物チェック
  • 安全なギアであるかどうか(状況に適しているか)

は十分注意しましょう。

「完ソロ」は夜が怖め

平日にキャンプ場に行くと、本当に誰もお客さんがいなくて自分1人だけの時があります。

いわゆる「完ソロ」の状態を経験できたりします。

たかにぃ
ッシャー!!
今日は貸切キャンプだぜー!!

しかし、夜になって真っ暗の中、1人で就寝すると

テントの外で

「ガサガサ・・・」

と音がする!!!

たかにぃ
うぇーん!
怖くて眠れないよー!

ってなります。笑

でも完ソロなんで、音楽やラジオをかけて自分の存在を動物に知らせるとか、

ツイッターで実況中継をしてその状況を楽しむのも1つの手ですよね。

あとは寝てしまえばこっちのもんです。笑

寂しさを感じる事がある

私はもともと1人が好きなのでそこまで寂しさを感じることは無いけれど、

たまにふと

たかにぃ
なんか。。。さみしいな。

と感じます。

そんな時は親しい友達に電話してみたり、Twitterでたくさん呟いてみたら良いんじゃないかと思います。

以前に一度、ソロキャンプ中にグループ電話した事があって

こちらのキャンプの雰囲気に皆で盛り上がりました。

ソロキャンプの何が楽しいの?と聞かれたら

この内容を職場の人に話した事がありましたが

マジで伝わりません。笑

いや、伝わる人には伝わったりするんですが

ぶっちゃけソロキャンプは実際にやってみないと楽しさはわかんないです

たかにぃ
ここまで力説してきたけどね。笑

私も初めてソロキャンプした時は

最初に持ってたイメージとは全然違いました!

イリュージョンです!笑

ゆるキャン△見た??

忘れてはいけないのがアニメ「ゆるキャン△」でしたね!

私もゆるキャン△は3回見ました!(アニメ大好きなんです。)

登場人物「リンちゃん」のソロキャンプの描写は結構リアルなんで

これを見るのはあり!

また、誰かに聞かれたらリンちゃん見せましょう。

あのアニメでソロキャン始めた人もたくさんいるので、

是非一度は見ておくべきだと思いますよ!

だからソロキャンプ!始めようよ!

ソロキャンプの星空

はい、結局コレが言いたいだけなんです。

自分もそうでしたが、ソロキャンプを始めるまでに結構時間がかかりました。

「大自然で1人ってヤバくね!?」

と怖がっていたんですね。

寂しすぎて死んでしまうのでは無いか?と思ってました。

たかにぃ
せっかくの土日休みをそんな寂しい想いをして過ごしたく無い!!

でも実際にやってみると楽しすぎてかなり新世界だったんですよね。

だから私と同じようにソロキャンプ迷っている方がいましたら

是非ね、思い切ってやってみて欲しいんです。

ただし、マナーが守れない人にはキャンプはやって欲しく無い

キャンプは基本的に必要最低限の簡単なマナーが守れる人だけができるものだと思うので

キャンプ場のルールはちゃんと守りましょう。

関連記事

ソロキャンプの道具をどうしようかと迷う方には

色々おすすめしております!

色んなアウトドア経験を活かして記事を書いておりますので

是非ご覧ください。↓


軽量キャンプのオフ会をやってます!ご参加下さい!

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
友だち追加

コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーリンク
おすすめの記事