スポンサーリンク
Pocket

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

私、今キャンプに来てるんです。

とっても気持ちいいんですよね。

景色も最高だし、気温も夜には20度下回るレベルで涼しい。(ちょっと寒い。)

湖のほとりでゴロゴロしながらブログを書いています。いや、リアルに。

ほら。こんな感じ。

ちょっと初心に。

最近こうゆうゆっくりしたキャンプしてなかったなと、認識しました。

少し過酷なキャンプだったり、仕事キャンプだったりで、完全なる怠惰極まりないくらいのソロキャンプをずーっとしてなかったのです。

やっぱり2ヶ月に1回くらいはこういう穏やかなキャンプをしなきゃダメだなと思いました。

なぜなら私がキャンプにハマった時ってこういうキャンプがきっかけだったんですから。

ULである事

ウルトラライトなキャンプをするのは私にとって自然を味わうのにとても大切だし、ギアを愛するのにとても大切。

でもだからと言って毎回キャンプに旅をプラスアルファしたり、ちょっと無理したテントを使う必要は無いなと思います。

たまには車で来たって良いし、めちゃめちゃ快適なテントで寝たって良い。

楽しけりゃ良いんです。

スタイルの確立

まだキャンプのスタイルが確立してないものだから、いまいち自分なりの正解を模索している段階です。

重装備でキャンプをして外でも快適に過ごせるキャンプとは対照的に、必要最低限の道具でキャンプをするウルトラライトキャンプ。

自分が勝手に作って勝手にやっている事なのでルールは全然無いし、もはやウルトラライトではなく、ミニマリストなだけなのかもしれないんです。笑

ただ、ウルトラライトなギアが大好きなだけなんです。

頑張るね。

自分で作った勝手なスタイルなので、まだまだ発展途上も良いところ。

ウルトラライトでもどんな人でも快適に過ごせちゃうキャンプギアセットを考えてみたり、ウルトラライトだからこそ楽しみが増えると言ったメリットな部分をたくさんたくさん見つけたいと思います。

そろそろ二度寝したいから、ココで失礼します。

スポンサーリンク
おすすめの記事