【ギアレビュー】キャンプにはスイムタオル がめちゃ使える!Acteonのミディアムジムタオル!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

みなさんこんにちは!CAMPたかにぃでございます!

今日は軽量化を目指すみなさんにスイムタオルをご紹介いたします。

Acteonのミディアムジムタオルです!

基本スペック

製品情報

商品重量:45g

大きさ:60㎝×39㎝

素材:ポリエステル80% ナイロン20%

抗菌・防臭効果もあるらしいので夏場の汗拭きタオルとしても活躍するでしょう。

「Acteon」でアクテオンと呼ぶらしい。

旅を快適にするための道具をコンセプトで商品出しているみたいで、圧縮バックも出している。でも他の商品は見当たりませんでした。

ちなみに気になるお値段なんですがAmazonで¥1,450でした。

めちゃめちゃ安いな。。。

もちはこび

重量を測ってみたところ、50g。

軽い。。。

大きさは手のひらに収まるサイズ感で、持ち運び的にはかなーり良いと思います。

普通のタオルだともっと思いし体積があるので、このスイムタオルが実際に使えるとしたらめちゃめちゃ良いですよね。

広げてみるとみなさんが普段使うサイズの手ぬぐいより少し小さい。

たかにぃ
薄手だし、本当に使えるんか?

実際に使ってみた!

4泊5日で旅をするようなロングトレイルや1泊2日でのキャンプでも実際に使ってみました。

リアルな感想を書いていきたいと思います。

まずはメリットから。

しっかり身体を吹ける!

はい。温泉に入った時に使いました。

拭いて絞って拭いて絞って。

その時私の髪型はセミロングでしたが、拭いて絞って×3でイケました

それだけそこそこ身体に付着した水滴を吸収して、絞り出すことができたのです。

「ちょっと実験!」

乾いたスイムタオルがどれくらい水を吸収するのか実験してみたところ、250ml程度吸収してくれました。

触り心地が良い

乾くとカリッとしてしまうスイムタオルもあるんですが、これは乾いても触り心地が良い。

しなやかなまま使用することができます。

畳やすさもありますしね!

どこにでも収納できる

濡れた物を収納する時って置き場に困りますよね。

乾いた物と一緒に置いておくと他のものを濡らすことになりますから、極力分けておきたい。

私はザックの外部ポケットに入れたりします。

他にもスイムタオルに付いているベルトを利用してザックにぶら下げておけば、天気の良い日なんかはすぐに乾きます。

パチッと簡単に留めることができますよ!

柄が可愛い

スイムタオルって結構無地のものが多く、いかにもスイムタオルやなぁ〜って思ったんですけど、

このスイムタオルは柄が可愛い。

他の柄もあるんですけど、なかなか良いなぁと思いました。

ザックの外に吊るして歩くのに、柄があるとなんか少しモチベーション上がりますよね。

ただ個人的にはサイズちょっと大きかったかなぁと。。。

ザック的にね。

デメリットってあるの?

デメリットは無いなと思いました。

でも、強いて言うなら思ったより速乾性が無かったことですかね。

もちろん通常のタオルに比べると随分と早く乾くのですが、

もっと早く乾いてほしい

と思ったのが本音です。

まとめ

とまぁ色々書いてきましたが、はっきり言ってかなり使えます

今まで通常のタオルを使っていましたが、もう卒業。

これからはスイムタオルですね。もっと早く出会いたかった。

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
←こちらをポチッと!
コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする