【キャンプ】100円ショップでワンランク上のキャンプを!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

みなさんこんにちは。たかにぃです。

今日は前回紹介した徒歩キャンプの記事なんですが

徒歩キャンプ。 私の徒歩キャンプはいつもザック1つ。 山道を歩き、かなり登山寄りだなと。 「キャンプって何だ?」 もちろん自分がキャンプだと思えばそれはキャンプ...

実はこのキャンプには100円ショップのアイテムが多様されています。

それを紹介していきたいと思います。

どれが100円なのさ!?

徒歩キャンプでちょっとラグジュアリーに仕上げたテーブルなのですが

全部100円です!!!(笑)

(テーブル自体と飲み物、お菓子は別。すみません。)

ワイングラス

まずこのワイングラスなのですが

これ100円です。

なんとプラスチックでできています。

しかも、程よく厚みがあるので結構丈夫。

なので軽く、持ち運びの際も割れる心配はガラス製のものよりも激減!

形も良いし、プラスチックなのでホットワインも入れる事ができる。

カップにホット入れた時、取手が熱い!ってことよくありますよね?

このグラスの柄は熱くならないのでその点もお得ですね♪

ボトル

サングリアを入れて持って行くために購入したボトル。

サングリアに入れる果物を変えて持って行きました。

左:リンゴ、オレンジ、バナナ、シナモン     右:リンゴ、オレンジのみ。

プラスチック製のしゃれた容器で1リットルのタイプは無く、

500mlと400mlで分けたのですが、(500mlは一本しかなかった。。。)

小分けにした方が何かと収納に便利なので

これで良かったと思っております。

またこの容器は通常水筒にするものなので

注ぎ口がこの様に小さめ。

これによりドパッと飲み物が出てしまうことがなく

飲み口の小さいワイングラスでも、程よく注ぐことができます。

特にサングリアですと

果物も一緒に出てきちゃった!!

なんてことになりそうですが、

このボトルなら大丈夫ですね♪

この様に蓋にはゴムパッキンも着いているので漏れない!100円ショップスゲェ!!

アルミのお皿

プラスチックの白いお皿だとなんかかっこ悪い。

木でできたお皿は少し嵩張る。

というわけでアルミのお皿!!

とにかく軽い!

お皿の汚れは基本的にキッチンペーパーで拭き取ります♪

テーブルクロス

テーブルクロスというより、ただの布です。

ダイソーの裁縫コーナーの生地が並んでるとこにありました。

サイズは先日アマゾンでポチったテーブル(Terra Hiker アウトドアテーブル ¥2,070でした。)

にぴったりです!

このテーブルの大きさは

横幅57cm。奥行42cmです。

※高さはアマゾンの図には50cmと記載されていますが

測ってみると実際は40cmだったので気を付けて下さい。

自分の好きな布でテーブルを彩りましょう♪

しかし、この布なんですが、

一回洗濯したらこの状態。

端っこは折り返して縫っといた方が無難そうですね。

そしてココからは100円ショップで買った100円より高い商品になるのですが、、、

ひざ掛け(200円)

自宅で自撮りコーナーでお届けしております。笑

100cm×70cm

こうゆうのあると便利ですね!

お尻に敷いても良し!寝る時も使える!

サンダル(150円)

家の中が垣間見えるこの写真。

冬場にサンダル??

裏起毛靴下(200円)

そうです。

この裏起毛靴下を履くことによってサンダルでも冬を過ごせるのです。

以上!今回の徒歩キャンプの100円ショップアイテムでした!

わざわざ高いキャンプ用品を買わなくても100円ショップでこんなに揃っちゃうんですよ~

と証明して見せました。笑

是非参考に!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする