【ギアレビュー】XERO SHOES GENESISはこれ以上無いくらいコンパクトなサンダル!!

Pocket

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

ULキャンパーさんで適当にサンダル買おうとしてるそこのアナタ!ちょっと待って下さい!

今日はウルトラライトなサンダルを紹介します。

「XERO SHOESのGENESIS」(ゼロシューズのジェネシス)です。

価格は税込み¥6,264とそこそこする。(Vic2より2018.6/5)

色はゴム紐の部分が色違い。ブラック、ブルー、ライムの3色あります。

もちはこび

両足合わせて250g。正直そんなに軽くはないです。100均のサンダルの方が軽い。だけどKEEN等のサンダルよりは全然軽い。

当然サイズによって重量は変わります。私が履いているジェネシスはM7のサイズ(25cmのもの)で。サイズはM5~M10(23cm~28cm)まであります。ユニセックス(男女兼用)になります。

ただひたすらに薄く、非常にコンパクトに丸めることができます。

これならパッキングする時に小さなポケットにも入るし、薄いのでスッと差し込んで収納することができますよね。

こんなに薄くて大丈夫なの??

キャンプ場で一泊二日ずっとこのサンダルで過ごしてみたけど、意外にこのサンダル、ソールが丈夫。少しくらいのゴツゴツした道なら全然平気で歩けちゃう。

しかし、あんまり鋭く尖った石の上だと痛いのでガッツリ砂利道だと危険だなと感じました。

薄い素材で足にフィットするため、砂浜を歩く時なんかは裸足で歩いているような心地になって気持ちいい。

でも流石に岩場を歩くのは少し怖いかな~。ソールの素材は丈夫ではあるけど、硬さは無いんですよね。あくまでペラペラでクネクネ。

ただ、グリップ力はそこそこあるので、慎重に歩けば行けないことはないですよ。

履く時ちょっと面倒くさい

脱ぐのは簡単なのですが、履くのが少し面倒だなと思いました。

足だけでちょちょっと履ければいいんですが、そうはいかず、ちゃんと手でかかとの引っ掛けを触らないと履けません。

しかも、サンダルの上にグッと乗るとプラスチックの部分が土踏まずに少し刺さる。ちょっと痛いです。

まとめ

総合的に見るとコレは買いかなと思います。

自転車でキャンプしてる人や山を歩く人なら移動中はしっかりとしたシューズを履くけど、キャンプ場ではシューズを脱いでサンダルになってしまいたいはず。

その時これだけ収納に特化してそこそこ使いやすいジェネシスを使用するのは凄くアリだなと思います。

ただ、ソールがしっかりしたKEEN等のサンダルよりは流石に履き心地は劣るので、サンダルは別に軽量化しなくて良いと思ってる人からしたらあんまり良くないかも。

なお、購入を考えるならVic2がおススメです。Gripsだと在庫が乏しい。

このサンダルで登山もしてみたよ!!

何となくイケるかな??

と気になったので試してみました。笑

【サンダルチャレンジ!!】サンダルで登山はできるのか!?

是非一読頂けたら!!

友だち追加で「お得な情報」「オフ会情報」「交流の場」お届けします!
友だち追加←こちらをポチッと!
コレはナイスな記事!!って思ったら是非クリックをお願いします!↓↓
只今ランキング上位にチャレンジ中!No.1になるぞー!!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする