【ギアレビュー】ポイズンリムーバーくらい持っといてもいいんじゃないの??

Pocket

みなさんこんにちは。先日TRAILSの記事でハイカーズデポの二宮勇太郎さんがハンモック泊で一か月旅した話を見ましたが、あの装備で一か月。。。すごい。(笑)

どもー!CAMPたかにぃです!

一年ぶりに雲取山に登るんですが、そろそろポイズンリムーバーを持つようにしないとダメかなと思ったので、先日購入しました。

とは言え持って行きたくない

私は好日山荘で買いましたが、アマゾンの方が安い。。。クッ!!

で、こちらが購入したドクターヘッセルのポイズンリムーバーです。

軽量化したいのに、使うか使わないかわからない物を持って行きたくないと思っていました。

え??重いんじゃないの??嵩張るんじゃないの??邪魔になるでしょう??って。

ま、でも箱を開けてみるとまぁ思ったより悪くないかなと思ったので、持って行くことにしています。

もちはこび

重さは15gです。非常に軽いです。

大きさも手に収まるくらいの大きさなので、まぁこれくらいなら持ってってもいいか。。。

使い方

先っちょが取れます。使う時はこの先っちょの部品をはめ込みます。(結構硬い。)

小さな患部には小さい穴を先にしてレバーをグッと引きます。

大きな患部には先っちょのパーツを逆向きに着けて吸引します。

因みに吸引時間はレバーを引き上げたまま60秒~90秒ですが、蜂や毒蛇に噛まれた時は3分以上引き上げたままでとの事です。

吸引されて跡がついた。俺の足。

外す時はゆっくりレバーを戻しましょう。

まとめ

使い方は簡単ですが、実際に蜂に刺されると絶対にパニックになるので吸引の練習は一回しておいた方が良いですよ。意外とこのポイズンリムーバーのキャップを締めるのが固くて大変だったので。。。

あとこのポイズンリムーバーですが、濡らしちゃいけないみたいです。吸引力が弱くなるそうな。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする