【ギアレビュー】キャンプでビールサーバーを使うと最高!

Pocket

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

ビールサーバーのイメージ

みなさんどんなイメージですか??

私は最初、重くてデカいのかと思ってました。価格もそれなりにして、メンテナンスも難しいと。。。

というか、キャンプに持って行くような代物ではないだろうと勝手に思い込んでいました。

実際、、、

コチラは今回友人に持ってきて頂いたビールサーバー。

グリーンハウスのビールサーバーです。

軽い!

このビールサーバーって軽いんですよね。片手で持てるほどに。

そこまで嵩張らない

もっと大きいのかと思っていたんですけど、これくらいなら持ち運びにも便利!

リーズナブル!

2018年5月1日現在の価格はアマゾンで¥7,928!まさか¥1万を切るとは思いませんでした。

これは人気が出て価格が上がるのでは!!?

見た目が良い

テーブルに置いただけでテーブルの上がゴージャス。インスタ映えします。これだけでちょっと上級者キャンパー感が出るので嬉しい!

使い方

使い方は至ってシンプル!

準備するもの

500ml缶とコップだけ!350ml缶でも良いのですが、それだと交換が面倒になります。

胴体を外す

画像の白いパーツは保冷剤。冷凍庫で冷やしときましょう!

胴体をひねる事により取り外すことができます。少し硬いので注意。

缶ビールを入れる

ビールを保冷剤の部分に挿入。胴体側に着いている管を入れ込みます。

ビールを入れる

クリーミーな泡生成中。

胴体を元に戻してひねる。すると固定されます。

そしたら完了!ビールを入れます。この時、レバーを手前に倒すとビール。レバーを後ろ側に倒すとクリーミーな泡が出てきます。1秒間に4万回のパワーで超音波を繰り出し、クリーミーな泡を実現させているらしいけど、、、んー、泡は別に普通。(笑)

上手く泡とビールの比率を3:7にするのが結構難しいので注意!ビールを入れる時は十分にコップを斜めにして静かに入れましょう。

これはキャンプで使える!!

ソロキャンプで優雅に使ってもいいし!友達と使えば盛り上がる事間違いなし!今年の夏はビールサーバー流行るぞこれは!!

ポチっちゃう??ポチっちゃう??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント