【LONG TRAIL】信越トレイル!80㎞をキャンプしながら歩く! DAY4 

Pocket

こんにちはみなさん!CAMPたかにぃです!

今日はDAY4を紹介していきます。

DAY4. MORNING

別れ

目が覚めた。時刻は5:30。
今日は少し早めに起きて歩き出そうと思っていたので、朝5:30に起き上がります。まだ外は薄暗い時間です。

そしてこの日は朝から雨!寒い。。。

向かい側にテントを張っている「鈴木さん」は早々とテントを片付けていました。
「また会おう!何かあったら連絡してくれ!力になるよ!」
と言って、先に出発してしまいました。

「え?行っちゃうの??」と思ったけど、自分は歩くのが遅いので、迷惑かけるわけにもいかない。快よく見送りました。

さて、自分も早く出発せねば。急いで朝ごはんのフランスパンに噛り付いて道具を片付け始めます。去る時は念入りにゴミは落としてないかチェックして出発!

泥濘(ぬかるみ)地獄

雨の影響なのか、泥濘が非常に多い。
信越トレイルは基本泥濘多めでしたが、二日間歩いた中で段違いに泥濘が多いです。

こけてこけてこけた。(笑)

IMG_7338.JPG

IMG_7336.JPG

泥濘の多い林道を抜けて、綺麗なゲレンデに出ました。
ひとまず泥濘を抜けた喜びと、目の前に広がる霧がかったゲレンデに感動。

こういうご褒美は小まめに欲しいですね。笑

IMG_0494.JPG

「信越トレイル」は6つのセクションに分かれていて、その境界は必ず峠。
これはアメリカのロングトレイルコースの区切り方を模倣しているのでしょうね。

IMG_7342.JPG

信越トレイルのロゴがかっこいい。

IMG_7344.JPG

時間に余裕があるけれど、今日は急ぎたくないと小まめに休憩をとり、その都度地図とにらめっこしました。

因みに、本当はもっと写真を撮りたかったのですが、雨に打たれてカメラが壊れるのが怖くてほとんど写真を撮っていません。申し訳ない。。。

IMG_0498.JPG

この日に泊まる予定のキャンプ場は1.5kmコースを離脱して山を下りたところにある。
最後の1.5㎞がやけに長く感じた。

IMG_7347.JPG

登りがあると思ったら、その先は広い絶景♪

キャンプ場到着

IMG_7355.JPG

IMG_7356.JPG

この日の目的地、「光が原高原キャンプ場」に到着。時刻は14:30。
ちょっと早い。

IMG_0507.JPG

受付を済まし、テントを張りに行きます。

IMG_7352.JPG

森林の窪みに身を潜める、デュシューツ。

この日はとても寒かったですよ。東京でも最低13度下回る気温だったそうで、この時期にしては寒いです。
そしてこの日は風がとても強いくて、テントの張る場所を考える必要がありました。

IMG_0506.JPG設営後、しばしくつろぎました。温かい珈琲が身に染みます。

山歩きではあんまり着こまずにいて、少し体調不良を感じていました。山では温度調節が本当に大切だなと実感した瞬間です。

至福のひと時

このキャンプ場、なんと温水シャワーが浴びられるのです。
ありがたいことに雨が止んでくれたのでこのキャンプ場の管理棟にあるシャワーを借りることにしました。

最高に気持ちが良かった!シャワーの後には300円で缶ビールを購入。キャンプ場のスタッフさんのご厚意でお部屋に入れてもらい、ストーブに当たりながらビールを飲み、部屋から見える景色を楽しんでいました。

IMG_0511.JPG

IMG_0514.JPG

疲れてるせいか、酔いが回るのが早かったです。テントに戻ってからは爆睡。少し早すぎる時間に最高の睡眠をとります。お陰様で、夜は今一睡眠とれず。。。。泣

DAY5へ続く。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする